2012年9月20日木曜日

母校の皆様こんにちは

去年のクラフトマーケットに参加した時、私の卒業短大で働いてらっしゃる女性のお客様がいらしてくれました。たまたま、だったのです。「きゃーー私と同じーーー!」とすぐに打ち解けてしまったのを今でも覚えています。

今でもイベントの時には連絡させてもらったりしているのですが、今日母校のホームページのニュース欄に私の事を載せていただいた事を連絡いただきました!…恐縮です、、、
http://bwu.bunka.ac.jp/news/detail.php?id=1004

在学中は特に優秀な学生でもなく地味に入学して地味に卒業したその他大勢の中の一人だったのですが、このような形で名前がでるとは…!

なので、今日初めていらしてくださった方々に今回新しく加わったがま口を紹介。


見た目はコンパクトですが、びっくりするくらいものが入るがま口です。友達の友達でいっぱい入る化粧ポーチが欲しい、と言っている人の事を考えて作ってみました。普通にたくさん入る形を作ろうとすると、バックに入れるには大きすぎて「いくらなんでも…」というサイズになってしまうのですが、これだとたくさんのものが場所を取らずに収納できます。私は持ち歩く化粧品が正直リップクリームとプレストパウダーぐらいなもんで…iPhoneの充電グッズを入れようかと思っています。



今回出すのは生地違い3種類です。


あとペンケースも持って行きます。こちらは色違いで5種類。


いつも人気のこちらのベーシックタイプも新しい生地で作ったものが何種類か追加です。




がま口にはみんな女性の名前がついています。上の化粧ポーチには「Holly」(ホリー)、ペンケースには「Glenda」グレンダ、ベーシックタイプには「Anna」(アナ)などなど…それぞれの女性が持っているワードローブをがま口に仕立てた、というイメージです。なので、クローゼットから洋服を選ぶような感覚でがま口を選んでもらえるとうれしいなーと思うのです。ちなみにAnnaはちょっと前に習った英語の先生の名前です。

カジュアルなものから少しおめかししたフォーマルなものまで色々あるので、ぜひ覗きにきてください!今週の土日、千代田芸術祭「3331 EXPO」です!

0 件のコメント:

コメントを投稿