2011年5月22日日曜日

ファイテンの謎

先日、筋性腰痛になった時に、会社の同僚にこういう事を聞きました。

「ファイテンって知ってる?あの怪しいネックレス。実は私、あれを1年位使っていたら腰痛にならないようになったんだ。」

えぇ?!
ファイテンって野球選手とかトップアスリートの首にかなりの割合でぶらさがっているあれですよねぇ。あれが腰痛にですって?

彼女の話は続きます。

「前の会社にいた時、腰痛で悩んでいたら上司に勧められてね。その上司はヘルニアで、ファイテンをしていたら治ったんだって。それで私に勧めてくれたの。半信半疑だったんだけど、私には効いたから、もしかしたらいいかも。」

ヘ、ヘルニアが治った?!あれって治るものなんですか?しかもネックレスで…

「全員に効くかどうか分からないけど、1つ3千円くらいだから試してみてもいいかも。」

ほう。
そりゃそうだ。

で…


買ってきました、ファイテン。


ほらほら。これですよファイテン。
柄や色が何種類もあったのですが、なるべく目立たない、ファイテンっぽくない物を…ということで、このタイプ。「フェイクキモノ」という柄です。フェイクかー、ふー。

そもそもどんな効果があるのかネットで調べてみたけど、「チタンが体に作用して、なんとなくいいよ」的なやんわりした事しか分かりませんでした。お店の人に聞いたら、気になる部分に近い場所につけると、周辺の筋肉の緊張がとれていい、と言っておりました。チタンの量はパッケージに書いてある「X30」<「X50」<「X100」の表記で示されていて、数が大きくなる程チタン量が増えるそうですよ。

私はとりあえず入門編でX30を。

で、昨日の夕方から今日一日付けてみたのですが…

体が軽い!

今朝起きた時に分かったのです。数年前に病気をしてから、どこが悪いって訳ではないのですが、元気だった頃の体調が戻らず、なにかいつもダルい、疲れた、という状態だったのですけど、今日は久々に体が軽くてよく動くのです。そして酷い左の肩こりも今日は軽い。

ちょっと、いやかなりびっくりです。この効き目は「気のせい」で済ませるレベルではありません。

なんなんだ、ファイテンって!!!私の体に何をしたんだ!!!
半分信用しないで買いに行ったけど、店がお客さんでいっぱいだったのも増々謎!!!

肝心の腰にはまだよく効果はわからないけど、もうそれはどっちでもいいかも!

明日、会社に行って彼女にこの話をしよっと。

0 件のコメント:

コメントを投稿